道しるべについて

TOP > 道しるべについて

道しるべについて詳しくご紹介致します

幸せとは、進化する事

私は『幸せ』とは、進化する事だと思っています。
『幸せ=進化』
なんか面倒くさそうだなぁと思いますか?
いえいえ、そんなに難しくはありません。
『進化』とは、何かを手放し、新しく変わる事。
これは我々が何か不都合を感じた時、より良い環境を手にしようとする仕組みです。
実際、困難を乗り越え、喜びを感じた経験があなたにもありませんか?
私たちは課題をクリアし、新たなフィールドに立った時、幸せを感じるものなのです。
そして、この仕組みは誰にでも備わっています。

あなたの意識が創り出す現実の世界

驚く事に最先端の学問である量子力学や脳科学、心理学などでは、この世界はあなたの意識が現実となる事が分かってきています。
あなたが幸せを意識すれば、それが現実となる科学的な理論が存在するのです。
とすれば、我々は本来備わっている進化の仕組みで、自然と幸せを感じても良い筈です。

自ら創り出した『枠』が不安を増大させる

しかし、実際は、その大半がこの仕組みを上手く利用出来ていない現状なのではないでしょうか。
人々は自ら創った常識や社会通念などという思考の偏り『枠』に縛られ、本当は望んでいないものを意識し、それを現実化させている様に思えて仕方ないのです。
それでは、理想からかけ離れた人生を送ってしまいます。
更に、望まない未来は不安を意識させますから、ますますその思考に縛られ不安が増大し現実化してしまう悪循環が生まれるのです。

本能が求めるものを知る

道しるべは、あなたが本当はどんな状態に幸せを感じ、どう選択したいのかをご自身に氣付いてもらう事を重視しています。そうする事で、あなたが無理なく幸せを意識出来る様になるからです。そして、それは自発的行動に繋がり、結局、課題解決のスピードを早めます。その先に、あなたが本能から求める幸せな状態があるのです。

心の進化があなたの幸せを呼び込む

私の理念の一つは、自分の力で人生を切り開ける人を一人でも多く増やす事です。
その為には一生進化する心を持つ事が大切だと考えています。
それは、常に新しい可能性にフォーカスし、目の前の壁を乗り越えられる『今を生きる心』にこそ、幸せはついてくると信じているからです。
道しるべは、あなたが望む未来に向けて、確かなアプローチを提供致します。

プロフィール

桐生 幸久

人生リフォーマー。新潟県新潟市出身。道しるべ代表。

趣味
映画鑑賞
尊敬する人
イチローさん
モットー
人に笑いを届ける
座右の銘
あなたを護る存在は、いつでもあなたの中にいます
今日も幸せ待った無し!!

幼少期

幼い頃より見えない存在を感じながら、父の超スパルタ教育を受ける。80点以下を取る事は許されないその教育法に幼少期は従順に従う。しかし、思春期を迎え中学2年で反発。勉強をことさら嫌い悪ぶった生活を送る。この頃、近所に住む凄腕の霊能者のお婆ちゃんにスカウトされ、修行を進められる。興味は大ありだったが、その修行の内容を聞いて、余りの事にビビり断る。

学生時代

高校進学するが、留年しない事だけを最大の目標とし遊びほうける。自分のやりたい事・生きていく道が分からず、卒業。2年間の浪人の末、4年間、友達を一人も作らない独特な大学生活に突入。卒業後は2年間のアルバイト生活。これではいかんと、資格取得を目指し医療系の専門学校へ。いよいよ人生の道が決まるかと思われた矢先、大病が自らを襲う。それが発端で、卒業直前に学校側と対立。裁判を起こす。結果、敗訴し中途退学。人生に絶望する。

職業にもなじまず、数年間の極貧生活に

フリーター、webデザイナー、インターネット販売、土木作業員、シンガーソングライターなど職業を転々するが、いずれの職業にもなじまず、数年間の極貧生活に突入。最終的には、1個25円のコロッケを1日に1つだけしか食べられない状況を迎える。結果、謎の大きな赤い斑点が身体に出現する様になり、かなり焦る。

自由さと自己改革を求めスピリチュアルな世界へ

進退窮まった時、母から『占い師になるのはどうだ?』と進められる。この時、中学時代にスカウトされたお婆ちゃんの一言『この子は、狛犬の生まれ変わりなんだ。神の言葉を伝える職業に就くと良いんだがなぁ』と言われた事を思い出す。元来喋る事や言葉を扱う事が好きだった事もあり、『これだ!!』と占いの勉強を始める。(正確には、これしかやれる事が残っていない状況でした)

タロット・四柱推命・方位学・九星気学・姓名判断・風水・易学など、様々な卜占を学ぶ。しかし、自分やクライアントを型にはめる結果になる事や、依存が生まれ易くなる状況に疑問を感じる様になる。更に、人を幸せに導く筈の自分の心が不安で一杯である事に氣付かされる。心から幸せを感じていない自分が、本当の意味でクライアントを幸せに導く事は出来ないと、型にはまらない自由さと自己改革を求めスピリチュアルな世界に身を投じる。

エネルギーワークを習得し、それを軸にセッションを始める。その間、スピリチュアル修行の為、海外・国内を問わずに飛び回る。以前にも増し、数々の摩訶不思議な体験をする。その中で『阿吽』のエネルギーを発見。しかし、一体なぜそういう現象や体験が起こるのか理論がハッキリせず、悶々としながらクライアントに向き合う日々が続く。結果、自分が説明出来ないものを提供し続ける事や、スピリチュアルに身を置く自分自身が成長していない事に氣付き嫌氣が差す。しかし、同時に人の幸せの一躍を担えるこの仕事が何よりも好きな事にも氣付かされる。諸々の問題を払拭する為には科学的・理論的裏付けが必要だと、自ら模索し始める。

数年の後、遂に量子力学・脳科学・心理学という学問と運命的な出会いを果たす。これまでの体験や現象の意味を知る。その経験をベースに、見えない世界や直観を科学的・理論的観点から捉えた『阿吽』を体系化し、現在に至る。

阿吽とは

私がスピリチュアルという見えない世界を意識する様になってから、はや数十年になります。

物心ついた時からその後、多くの占術やエネルギーワークを学び今に至るまで、私にとって、その世界は切り離す事の出来ないものになっています。ただ、私はこのスピリチュアルが完璧なものだとは思っていません。

それは、人の心をを豊かにする筈のこの世界が、全く逆の可能性を孕んでいると思うからです。

人を枠にはめて、依存させる。

スピリチュアルとは、目に見えない世界です。感じる人は分かるし、感じない人は分からない。そういう曖昧なものです。とすれば、感じる人にとっては、言ったもん勝ちになりますし、感じない人にとっては、それが全てになる危険があります。

もし、分からない人がそれを妄信してしまえば、自分では判断できませんし、それを確認したくなるのが人の心理です。そして、その枠にはまり、それを繰り返して依存する。

本来、スピリチュアルな世界では、自由である事が大切だと叫ばれています。しかし、現状は逆である場合が多いのでは無いでしょうか?自らの意志は無視し、他人の言葉に従い追及する。これでは、他人の人生を生きているのと同じ、あなたが満たされる事はまずありません。例えそれで何か達成したとしても、自分と他人の求めるものは違いますから、満足する可能性は極めて低いでしょう。

その現状を変える為に、体系化したエネルギー理論が人生リフォーム『阿吽』です。

このメソッドは、人生を自ら切り開く事が最大の目的となっています。それが出来れば、妄信や依存、自ら信じている制限をあなたは簡単に取り除く事が出来るからです。

その為に『阿吽』には、量子力学や脳科学、心理学といった学問がふんだんに取り入れられています。見えない世界は、決して特別なものではありません。そこに徹底的な科学的裏付けや理論的背景を入れる事で、スピリチュアルやその能力(直観やエネルギー)が、誰にでも理解出来、扱えるものだと知って欲しいのです。

更に、『阿吽』は、スピリチュアル的知識だけにフォーカスせず、最先端の科学的に実証された、あなたをより良い状態にする情報も数多く織り交ぜています。精神世界だけに頼らず、科学だけにも寄らない。見えない世界と科学と融合した、より現実的で客観性の高い理論は、あなたにこれまで経験のない程の効果をもたらすでしょう。

『人生を最高に彩れる』

あなたが『阿吽』に触れる事がその一助になれればと思っています。

多くのお客様から感想を頂いております。
お客様の声