夏至の超常体験 in 弥彦神社

TOP > 新着情報 > コラム > 夏至の超常体験 in 弥彦神社

カテゴリ

少し前のお話にになりますが

6月22日の夏至に合わせて、翌日に開催されたホリスティック整体・平野代表晴山道雄さん主催

新潟一宮弥彦神社共同参拝会に参加させて頂きました

 

 という事で本日はそのお話を

昨今のスピリチュアルブームで皆様ご存知かとは思いますが

神社には正式な参拝方があります

参道の歩き方、参拝の手順、祝詞の上げ方など、正式な手順を踏もうとすれば、結構大変なんですよね

その神社特有の手順も在ったりします

ですが、それは、元来、神仏を畏怖する事の裏付けるであり、大切にしていきたいと道しるべは思っています

ここ弥彦神社にもいくつかの特有の正式参拝法があるのですが、その一つに

本殿参拝前に摂社である祓戸神社にて禊を済ませるというものがあります

祓戸神社とは、文字通り祓いを司る神様たちが祀られている所

何故、先ずそこに行くのかといえば

簡単に言うと、神様にお会いする前には、身体を清めましょうという決まりの為です

もし、神社に行った際に摂社・末社にこの祓戸神社を見かけた場合は、本殿に向かう前に参拝する事をお勧めします

この祓戸神社、流石祓いを司るだけあって、なかなか独特のエネルギーを持っています

それは重厚極まりない、一見すると足を踏み入れるのに物凄く勇氣がいる

実際、正式参拝方を知らなかった頃の道しるべは、この神社の存在は知っておりましたが、そのあまりの雰囲気に素通りをかましていました(笑)ビビり(笑)

しかし、正式参拝法を知ってからというもの、神仏を畏怖するという基本となる概念をかんがみれば、その存在の意義は計り知れないものがあると思い、参拝させて頂いております

そんな訳で、晴山さんの大号令の下、参拝者一行は集合場所を離れ、先ずは一路、祓戸神社へと歩を進める事となりました

 先にネタバレして、すみませんが、今回の祓戸様はとてつもなかった!!

一同テクテクと神社を目指し歩く

そして、祓戸神社鳥居が目に入った瞬間、いつもとは違つ光景がそこに広がっていた

 

鳥居の前に白袴の宮司さんが整列しているのが見える(※現実の世界の人ではありません)

何度もこちらには参拝させて頂いていますが、今までそんな人を見た試しはありません

道『やべぇな、今日はただ事じゃねぇ』

そして、いざ鳥居の前に立つ

そこから見えるいつもにも増して異様なまでの圧迫感を放つ祓戸神社に氣圧される道しるべ

晴『今日は異空間だね』の一言に我に返り、鳥居をくぐりお社へと向おうと一歩踏み出す…

重い、重過ぎる…

明らかにいつもと何かが違う、真っ直ぐ歩けない…、す、凄ぇぞ…、なんだこれ…

何やら身体中に何かがまとわりついて、動き辛い感覚が

そして、グルグルと目が回る

この感覚も、ここでは今まで感じた事が無ぇ…

鳥居からお社までは、大した距離ではないですが、何とも遠く感じる

参拝会ののっけから何ともはやな展開に、身の引き締まる一同

そして、いよいよ、祓戸神社参拝です

主催晴山さんより

弥彦神社の御祭神は、伊夜日子大神 (いやひこのおおかみ)が饒速日命(にぎはやひのみこと)であり、その饒速日命が十種神宝を携えて天から降りられたことにちなんで、十種神宝祝詞

夏至の祓いという事で大祓い祝詞

更に龍神祝詞をこの祓戸神社で奏上する旨が伝えられ整列、いざ恭しく参拝が開始

一同、晴山さんを先頭に合掌

響き渡る祝詞に身を任せながら、おのおのに祈り始めます

と、矢先、道しるべの身体に異変が…

合掌をし閉眼した途端、物凄い勢いで身体が勝手に左回転で回転し始めた

ん?眩暈か?いや、今日の俺は健康状態バッチリ!!睡眠十分で眩暈など起ころうはずがない

しかし、その間もグングン回転は勢いを増していく…

何だこれぇー、凄ぇー!!

あまりに勢いが凄い回転に一度合掌を解き、お社から距離を取って参拝しようと1人移動

そして、場所を変え再び祈り始める道しるべ

しかーし!!

またも合掌したとたん回転し始める道しるべの身体!!

場所を変えても止まらない回転に、本日、この祓戸は正しくこの世とはかけ離れた空間と化している事を認識する

しからばと、存分にこのエネルギーを感じよう!!

と再びお社前に移動

と、その時ふと自分の足元が氣になり目をやる

するとそこには、大量の蟻の姿が

途轍もない数の蟻がお社の前を列をなして大移動をしている

巣穴の引っ越しだ!!

それにしてもとんでもない長さの行列

『おぉっ!!』と驚きながら合掌を整え、再び祈りを開始る道しるべ、途端再び唸りを上げる回転

その時だ、道しるべの頭の中を突然とある声が木霊する…

『この蟻は正しく現世の人の流れを表す』

『2019年、汝らは大きな転換期を迎え、新たな時代へと列を成し移り行く』

『この時代の行く末がいかなるものになるか、それはその時代を先導する者が鍵を握っている』

『常に物事を地上から離れた位置から見据えよ』

『人々を俯瞰しこの先の大局をみる、今日(こんにち)この祓戸に集いし5人の者に伝える』…

蟻の行列を上からみる事の意味を告げられる道しるべ…

その回転は合掌を解くまで続き…

そして、数分後合掌を解く道しるべ…

今、見た事、感じた事を参拝者さんに告げる

ガンガン、フラフラになる一同

やっとの思いでお弥彦様へ
本殿到着

そこには、何とも優しいたおやかなエネルギーが流れており、先程の祓戸神社の様子とは偉い違い

 ふうーっ、一安心

再び、晴山さんに合わせ合掌し祈念を始める

…途端

今度は右回転が唸りを上げる…

うぉー、何じゃこりゃー!!今度は逆かよーっ!!(笑)

1日中回転に翻弄される男、道しるべ

いやはや、夏至の何とも凄いエネルギーを体感させて頂きました

ありがとうございます

世の中、不思議な事ってあるもんですねぇ~

あなたを護る存在は、いつでもあなたの中にいます

今日も幸せ待った無し!!

現在募集中の講座やイベント

【人生リフォーマー養成講座 募集中】【詳細はこちらから】

人生リフォーマー養成講座の感想はこちらから

阿吽エネルギー体験の様子

あなたの夢を叶える場所夢現会】

【道しるべとお茶をしばく時間】

【阿吽タロットリーダー養成講座 募集を締め切りました】 【定員4】

【量子的タロットリーダー養成講座 募集を締め切りました】 【定員4】

その他のセッションや講座の感想はこちらから

新潟 -道しるべ- 【全国出張可能・個人セッション・講座・セミナー】
道しるべ
michishirube-niigata.com


TEL:090-3574-8061